ニュース・トピックス

2017年12月14日

J3リーグ優勝を報告~ブラウブリッツ秋田~

㊧から斎藤副本部長(JA全農あきた)、岩瀬社長(ブラウブリッツ秋田)、杉山県本部長(JA全農あきた)、松本選手、有薗選手の内容を表示

㊧から斎藤副本部長(JA全農あきた)、岩瀬社長(ブラウブリッツ秋田)、杉山県本部長(JA全農あきた)、松本選手、有薗選手

JA全農あきたがオフィシャルスポンサーとして応援するサッカーJ3リーグ ブラウブリッツ秋田の岩瀬浩介代表取締役社長をはじめ、有薗選手、松本選手らがシーズン終了の報告に訪れました。

J3リーグ参入4季目となるブラウブリッツ秋田は、最終戦を白星で締めくくり、初優勝を果たしました。スタジアムの整備など要件を満たしておらず来季のJ2への昇格は叶いませんでしたが、県内では多くの方がブラウブリッツ秋田を応援し署名活動に参加するなど、J2昇格への期待が高まっています。

岩瀬社長は「優勝しても昇格不可能という状況下で選手はよくやってくれた。今後、昇格というものが加われば秋田ももっと盛り上がる。気を引き締めて来シーズンへ向かいたい」と話しました。