ニュース・トピックス

2017年11月22日

秋田県代表 堀野さんのレシピが最優秀賞に輝きました

11月11日、東北生乳販連と東北各県牛乳普及協会の共催により、仙台市で「牛乳・乳製品料理コンクール」東北大会が開催され、秋田県代表として出場した堀野いなほさんのオリジナルレシピ「ちょこっとみそのベイクドチーズケーキ」が最優秀賞に輝きました。

このコンクールは、牛乳・乳製品の食材としての利用価値の向上や用途の拡大をはかり、消費拡大や酪農の生産振興につなげようと開催されたもので、各県大会の上位者あわせて12名が出場し、材料費や調理時間、牛乳・乳製品の使用基準など定められた条件のなかで、オリジナルの料理を披露しました。

最優秀賞に輝いた堀野さんの「ちょこっとみそのベイクドチーズケーキ」は、「牛乳・乳製品の普及に沿った作りやすく、なじみやすい皆に親しまれる料理だった」と講評されました。来年の1月頃には、仙台市市内の飲食店で期間限定メニューとして提供される予定です。