ニュース・トピックス

2017年10月23日

「東北地区JA店舗ディスプレイコンテスト2017」表彰大会開催

JA全農は、魅力あるJA資材店舗づくりで利用者の満足度の向上をはかるため、商品の陳列の仕方や、見やすく分かりやすいPOP表示などを競うディスプレイコンテストを毎年行っており、10月12日に仙台市内で「東北地区JA店舗ディスプレイコンテスト2017」表彰大会を開催しました。

コンテストには、東北6県から27JA113店舗の参加があり、秋田県からは6JA12店舗が参加しました。大会には秋田県で受賞した5店舗のうち3店舗が招待され、JA秋田ふるさとの高橋さんが「資材店舗活性化の取り組みについて」事例を発表しました。

JA全農あきたは、今後もJAと連携し、お客様に喜ばれる店舗づくりに取り組んでまいります。