ニュース・トピックス

2017年10月05日

平成29年産新米初出荷セレモニー

JA全農あきたは、9月27日、平成29年産米の初出荷を祝うセレモニーを秋田市にある精米センターで行いました。

セレモニーでは、ミスあきたこまちがドライバーに花束を贈呈した後、JA全農あきた船木耕太郎運営委員会会長らによるテープカットが行われ、関係者が見守るなか県内向けの「あきたこまち」を積み込んだトラックが出発しました。

JA全農あきたの山田浩幹副本部長は、「生産者の皆様に協力をいただきながら、消費地での店頭販促キャンペーン等を通じ、秋田米の安全・安心をPRしていきます」と話しました。