ニュース・トピックス

2013年06月13日

千駄谷小学校(東京都渋谷区)で食育活動を実施

 JA全農あきたは、6月5日、千駄谷小学校(東京都渋谷区)の5年生46名を対象に食育活動として田植え体験授業を行いました。

 学校関係者、JAあきた湖東、生産者の方の協力のもと行なわれたこの食育活動は、今年で5年目となります。
 授業では、生産者の方が地元潟上市飯田川小学校の米作りについて説明を行い、生徒からは「お米はいつから栽培されているの?」「あいがも農法ってなに?」などの質問が寄せられました。

 また、中庭にある田んぼで「あきたこまち」の田植えを行い、今後の水管理などについて説明を受けました。生徒からは「田植えは、様々なイベントで経験していて初めてではなかったけれど、何回やっても楽しい」「土に触れるのがとても楽しい。また田植えをしたい」などの声が聞かれました。

 秋には収穫した「あきたこまち」で「だまこ鍋」を作り収穫祭を行う予定です。