精米センター

秋田で精米 JA全農あきた 精米センター

品種や性質を熟知している産地だからこそできるこだわりの精米。徹底した品質管理が美味しさの「基準」をうみます。

精米工程では、ISO9001を取得し、二重三重のチェックを行うことで、さらなる管理の徹底に努めています。製品ロット毎に、玄米から製品までのトレースが可能な製造管理体制を構築しています。
玄米の搬入から袋詰めまでを一元管理することで、安全・安心な製品をお届けすると同時に、秋田米の「美味しさの基準」を作り出します。

秋田米の美味しさを最大限に引き出すために。安定した品質をお届けするために美味しさを数値でチェックしています。

精米したお米と、炊きあがったご飯の品質の両方を精密計器で測定し、「食味」「香り」「粘り」「光沢」などをさまざまな角度から分析、データの蓄積を行っております。 常に美味しい秋田米を消費者の皆様へお届けするため、安定した品質の維持に努めています。

全国各地の大手量販店、外食産業様より高い評価をいただいております。

秋田米の荷受から出荷までpdf

特別栽培米のガイドライン表示ついて

 

 

【平成28年産】
平成28年産  JAかづの あきたこまちpdf[246KB]

平成28年産  【名匠米】JAあきた北 あきたこまちpdf[201KB]

平成28年産  【名匠米】JAあきた湖東 あきたこまちpdf[275KB]