イベント

2020年10月19日

JA全農あきたPresentsサッカーJ3リーグ ブラウブリッツ秋田ホームゲームを開催!

10月18日、秋田市のソユースタジムでサッカーJ3「ブラウブリッツ秋田VS藤枝MYFC」戦が行われ、JA全農あきたはマッチスポンサーとして会場を盛り上げました。

試合前には、10月10日に行った「元気わくわくキッズプロジェクト」で子どもたちと収穫した「秋田県産あきたこまち」の新米を両チームにそれぞれ150kgを贈呈するセレモニーを行いました。

  

JA全農あきたの小林和久県本部長は「今シーズンの大活躍は県民に大きな感動を与えている。私たちも『秋田の食』で選手のみなさんを精一杯サポートする。J2昇格に向け、優勝を目指して頑張ってください」と激励しました。

来場者1500名限定で新米「秋田県産あきたこまち」とオリジナルペットボトルホルダーをプレゼントしましたの内容を表示

来場者1500名限定で新米「秋田県産あきたこまち」とオリジナルペットボトルホルダーをプレゼントしました

新型コロナウイルス感染防止対策でテーブルに並べたプレゼント品を各自受け取ってもらいましたの内容を表示

新型コロナウイルス感染防止対策でテーブルに並べたプレゼント品を各自受け取ってもらいました

大型スクリーンで秋田米CMを放映しサポーターにPRしましたの内容を表示

大型スクリーンで秋田米CMを放映しサポーターにPRしました

JAタウン「おらほの逸品館」で限定発売中の「ブラウブリッツ秋田応援セット」を紹介してもらいましたの内容を表示

JAタウン「おらほの逸品館」で限定発売中の「ブラウブリッツ秋田応援セット」を紹介してもらいました

当日は、来場者に新米「秋田県産あきたこまち」の小袋とオリジナルペットボトルホルダーをプレゼントしたほか、合計80名様に「しゃぶしゃぶセット」「きりたんぽ鍋セット」「りんご」「新米秋田県産あきたこまち」が当たる抽選はがきを配布しました。

JA全農あきたは、今後もスポーツを通じた地域活性化と秋田県産農畜産物のPR活動を積極的に展開していきます。