イベント

2017年11月17日

第56回農林水産祭~実りのフェスティバル~

11月10日から11日の2日間、サンシャインシティ ワールドインポートマートビル(東京都)展示ホールで、第56回農林水産祭 実りのフェスティバルが開催されました。

農林水産祭は、農林水産業と食に対する理解の増進と農林水産物の消費拡大を目的に、農林水産省と公益財団法人日本農林漁業振興会の共催により毎年開催されています。

会場には、全国各地の特産品が勢ぞろいしたほか、農林水産業施策の紹介や、都道府県の特徴ある技術や農林水産物の紹介等が行われ、2日間でおよそ48,000人が来場しました。

JA全農あきたは、ミスあきたこまちやミス・フレッシュ秋田が試食をすすめ、「あきたこまち」「秋のきらめき」などの秋田米や、「“のむ”りんご」、「“のむ”トマト」のほか、特産品の「じゅんさい」や「いぶりがっこ」など商品紹介をしながら販売を行いました。