イベント

2017年10月25日

「京急あきたフェア2017」~11月12日(日)まで開催~

JA全農あきたと京急電鉄株式会社は、秋田県の協力のもと、10月12日から11月12日までの期間、今年で9回目となる「京急あきたフェア」を開催しています。

フェアでは、9月に京急グループの社員と秋田北鷹高校の生徒が、JAあきた北央や生産者の指導を受けながら刈り取ったあきたこまち「あきたecoらいす」を、京急電鉄のマスコットキャラクター「けいきゅん」のオリジナル米袋で販売しています。

このほか、男鹿地方に古くから伝わる民俗行事“なまはげ”の店内練り歩きや、なまはげ郷神楽による演奏、「あきたecoらいす」を購入し応募すると抽選で高級炊飯器や、田舎漬け詰め合わせなど“ごはんに合うモノ”が当たるキャンペーン等も実施しています。

また10月11日には、フェアのキックオフイベント特別企画として、「心も体も大満足!お米を食べて内面から美しく」をテーマに、「あきたのお米と食・日本酒を楽しむ女子会」を開催し、来場者に「あきたecoらいす」の新米や秋田県の食材を使用した料理、日本酒を味わい、楽しんでいただき、大変好評でした。


京急あきたフェアは、11月12日(日)まで開催されます。

イベントの実施日、店舗、キャンペーン詳細はこちらをご覧ください。⇒クリック!