イベント

2012年06月21日

第25回秋田県JA農業機械大展示会~元気な農業、力いっぱい応援します!~

 JA全農あきたや県内JAの主催で、秋田市雄和のあきたスカイドームを会場に6月13日から14日の2日間「秋田県JA農業機械大展示会」が開催されました。

 25回目の開催となった今年のテーマは「元気な農業、力いっぱい応援します!」。期間中の来場者は4000人、成約金額も計画の14億円を上回りました。

 農業機械の最新機種が一堂に展示されたほか、肥料や農薬、農業資材の展示をはじめ、営農や資金に関する相談コーナーも設置されました。屋外の「体感試乗コーナー」では来場者にトラクターや田植え機に乗ってもらい最新の装備や機能を体感してもらいました。
 JA全農あきた展では、新直播栽培方式や田んぼの生きもの調査の紹介、お米の加工品などを展示したほか、県産えだまめの相談コーナーを設置しました。また、「あきたecoらいす」に関するアンケートやいろいろなお米の試食を行うとともに、ミスあきたこまちが秋田米のPRを行いました。
 14日の午後には、秋田県立金足農業高等学校の生徒を招待し、「おコメができるまで」の講習会を行いました。